マスダ社長商売繁盛楽団

"ワンルームロック界の雄"マスダ社長(芸名)が主宰となり2012年2月に結成。即興作曲を得意とするマスダ社長サウンドは、四畳半フォークの現代版とも言うべき"ワンルームロック"。マスダ社長のムッツリダメ人間っぷりが垣間見える歌詞はユーモラスかつハートフルで、ときにせつなく染み渡る。
半年あまりの活動にも関わらず2012年秋の三軒茶屋グレープフルーツムーンで のワンマンライブはあっという間にソールドアウト。2013年2月には1stフルアルバム『わけありのメロディ-selling like hot cakes -』 をリリース。2013年12月、初期メンバーであるDONが卒業し、一瞬ひやっとするも、大丈夫。
現在は下北沢440での主宰企画「ハッピー大百科」シリーズを展開中。同時に新曲レコーディングも絶賛進行中で、その活動は勢いと広がりを増すばかり。

マスダ社長商売繁盛楽団
マスダ社長(ギター、歌)
ねぎしJAPAN(ベース、コーラス)
まことUSA(ドラム、コーラス)

マスダ社長オフィシャルHP